黒ずみも気になるところ

Posted on 2014年12月17日  in お肌のこと

脇毛の処理は女性には常識ですが、脇のムダ毛がなくなったあとの「黒ずみ」もなんとかしたいですよね。せっかく毛の処理をしても脇に黒ずみがあると、なんだか不潔な感じに見られてしまいそうです。悩みを持っていても人には相談しづらい場所のことでもありますし、神経質になってしまいますね。

脇やデリケートゾーンは自己処理の回数も増えてしまいがちなところですから、どうしても色素沈着が起こりがち
です。美容外科やクリニックに相談すると、黒ずみ解消のためのクリームを処方してもらえることもあります。またレーザー治療によって改善されることもあるようです。

黒ずみができる原因は「乾燥」です。
脇は汗をかきやすいので、乾燥していると考えることも少ないと思いますが、とてもインナードライが起こりやすい場所なのです。つまり改善策を取るにしても皮膚の外側だけではなく、内側までしっかりと潤いを届けてあげる必要があるのです。潤い成分を深部にまで浸透させることができれば、肌を健康な状態に戻すことができ、色素沈着も治りやすいのです。

そこで使うべきなのは「ピューレパール」などの黒ずみ対策専用のケア製品です。分厚くなってしまった角質を薄くする効果があり、徐々に解消されてきたという使用者の感想が多い商品ですから、その効果は期待できるのではないでしょうか。ナノ化することで普通の保湿成分の二倍の効果がでるので、黒ずみの原因をブロックしてくれます。メラニンを抑制する美容成分も豊富に含まれています。