月別: 2015年1月

朝の洗顔、水だけじゃダメですよ

Posted on 2015年1月13日  in お肌のこと

夜の洗顔は洗顔料や石けんを使っているのに、朝の洗顔は水だけ、という人もいるかもしれません。出かけたり活動したあとではない朝ですから、夜に比べて確かに汚れや皮脂は少ないでしょう。ですが寝ている間にも汗や皮脂の分泌は起きているもの。それが残ったままにしておくと、皮脂が酸化して肌の老化を進めてしまうことにもなりかねません。

洗い過ぎはよくありませんが、1日2回の洗顔は、洗顔料や石けんを使って、しっかりと行うようにしましょう。顔の肌の健康を考えれば、こすり洗いは厳禁です。肌に負担をかけないように、たっぷりの泡で優しく包むように洗いあげましょう。

保湿機能があり乾燥を防げるとして「しっとりタイプの洗顔料」が人気のようです。ただ、そのような洗顔料には油分が多く含まれています。その油膜の感触が残っているために、しっとり感を感じるのですが、油分は洗顔の時点では必要のないものです。洗顔はシンプルに汚れを落とすものと考えて、刺激の少ない洗顔料を選ぶようにしましょう。

洗顔の時には、お湯の温度にも気を配りたいところです。人肌程度のぬるま湯が汚れ落ちもよく、肌への刺激にもなりません。髪の生え際やフェイスライン、こめかみなどはすすぎ残しが起こりやすい場所です。しっかりとチェックしてから洗顔を完了させましょう。

[Top]