カテゴリー: お肌のこと

エステフェイシャル・ボディケア

Posted on 2015年11月1日  in お肌のこと

エステサロンのホームページを見てみると、フェイシャルやボディにまつわるメニューがたくさんとリリースされています。

そこでわたしが気になったのがRFラジオ波フェイスというコースです。このマシンは、熱を発する仕様となっており、血行を促して、加齢によってのたるみなどを改善する役目があります。ムダな脂肪を分解するような作用もあることから、二重あごにも効果があるようです。

しかも興味深いのは、毛穴のたるみや開きなどの改善にもなるということで、約3週間の期間を空けて5回から8回の施術で実感が湧くということです。分かりやすく言うとフェイスのリフトアップになりますけど、意外とニキビやニキビ跡等にも効果があると言います。

実際にコースを契約している方は、30代以降の女性が多いようです。しかもこのRFラジオ波のマシンは、ダイエットにも効果があります。腕や脚など気になる部位に軽くマシンを当てますと、温熱の作用から血流を促することで、固くなった脂肪が柔らかくなります。

RFラジオ波を使ってからは、エステティシャンのハンドマッサージがセットになっておりますので、リラクゼーションの作用もバッチリですので、興味がある方はお試しください。

[Top]

カテゴリー: お肌のこと

目尻のしわを改善するなら

Posted on 2015年3月13日  in お肌のこと

加齢によるしわはなんとか改善したいと思うかもしれませんね。年を取るにつれて目尻にできる小じわの原因として考えられるのはお肌の乾燥です。水分が無くなったお肌はきちんとケアをすれば、しわを極力少なくすることはできます。ちりめん皺の主な原因は乾燥ですから、水分を補給するようにしましょう。

お風呂上りや洗顔後などは特に注意。
化粧水やローションを使って保湿しないと肌がどんどんと乾燥してしまいます。ローションで肌が潤った後は乾いた空気で肌の水分が蒸発しないよう、保湿クリームなどをしっかりと塗ると効果的です。

乾燥はしわが増える原因の一つ。
目尻のしわを改善するなら、水分が逃げないようにすることも大事です。乾燥が原因なのですから、徹底的に保湿をすることで改善できます。

冷房や暖房による乾燥にも気を付けましょう。室内の渇きが著しいというときにはスプレー式の化粧水を持参するという手もあります。しわは年を取ると特に目につくようになりますから、保湿をしっかりするようにしましょう。

[Top]

カテゴリー: お肌のこと

朝の洗顔、水だけじゃダメですよ

Posted on 2015年1月13日  in お肌のこと

夜の洗顔は洗顔料や石けんを使っているのに、朝の洗顔は水だけ、という人もいるかもしれません。出かけたり活動したあとではない朝ですから、夜に比べて確かに汚れや皮脂は少ないでしょう。ですが寝ている間にも汗や皮脂の分泌は起きているもの。それが残ったままにしておくと、皮脂が酸化して肌の老化を進めてしまうことにもなりかねません。

洗い過ぎはよくありませんが、1日2回の洗顔は、洗顔料や石けんを使って、しっかりと行うようにしましょう。顔の肌の健康を考えれば、こすり洗いは厳禁です。肌に負担をかけないように、たっぷりの泡で優しく包むように洗いあげましょう。

保湿機能があり乾燥を防げるとして「しっとりタイプの洗顔料」が人気のようです。ただ、そのような洗顔料には油分が多く含まれています。その油膜の感触が残っているために、しっとり感を感じるのですが、油分は洗顔の時点では必要のないものです。洗顔はシンプルに汚れを落とすものと考えて、刺激の少ない洗顔料を選ぶようにしましょう。

洗顔の時には、お湯の温度にも気を配りたいところです。人肌程度のぬるま湯が汚れ落ちもよく、肌への刺激にもなりません。髪の生え際やフェイスライン、こめかみなどはすすぎ残しが起こりやすい場所です。しっかりとチェックしてから洗顔を完了させましょう。

[Top]

カテゴリー: お肌のこと

黒ずみも気になるところ

Posted on 2014年12月17日  in お肌のこと

脇毛の処理は女性には常識ですが、脇のムダ毛がなくなったあとの「黒ずみ」もなんとかしたいですよね。せっかく毛の処理をしても脇に黒ずみがあると、なんだか不潔な感じに見られてしまいそうです。悩みを持っていても人には相談しづらい場所のことでもありますし、神経質になってしまいますね。

脇やデリケートゾーンは自己処理の回数も増えてしまいがちなところですから、どうしても色素沈着が起こりがち
です。美容外科やクリニックに相談すると、黒ずみ解消のためのクリームを処方してもらえることもあります。またレーザー治療によって改善されることもあるようです。

黒ずみができる原因は「乾燥」です。
脇は汗をかきやすいので、乾燥していると考えることも少ないと思いますが、とてもインナードライが起こりやすい場所なのです。つまり改善策を取るにしても皮膚の外側だけではなく、内側までしっかりと潤いを届けてあげる必要があるのです。潤い成分を深部にまで浸透させることができれば、肌を健康な状態に戻すことができ、色素沈着も治りやすいのです。

そこで使うべきなのは「ピューレパール」などの黒ずみ対策専用のケア製品です。分厚くなってしまった角質を薄くする効果があり、徐々に解消されてきたという使用者の感想が多い商品ですから、その効果は期待できるのではないでしょうか。ナノ化することで普通の保湿成分の二倍の効果がでるので、黒ずみの原因をブロックしてくれます。メラニンを抑制する美容成分も豊富に含まれています。

[Top]

カテゴリー: お肌のこと

お肌のための必要十分なケア

Posted on 2014年11月24日  in お肌のこと

スキンケアに欠かせないのは保湿であるとよく言われます。
お肌の良い状態というのは、水分がその内側にしっかりと保たれていることを言います。お肌の状態がよいとメイクの仕上がりもよくなり、美肌に見えることから保湿が第一だとされているのです。

人間は陸上生物としてはかなり水分要求量が多い生き物であるとされています。それほど人間の肌には水分が存在しているということです。

自分の肌質が普通肌や脂性肌であっても、お肌の健康のためには保湿ケアが必要です。乾燥してしまうと、たるみやしわが増え、肌荒れなどの問題が起きやすくなります。

スキンケアの基本も保湿を心がけるところから始まります。化粧水を使ったり、ローションパックすることで、肌の内側に水分を閉じ込めるお手入れを行います。最近ではローションパックに特化したコットンというものも売っていますから、有効利用するといいでしょう。潤いのある肌はバリア機能も高く保たれるので、紫外線などの外部の刺激に対する防衛力も強くなります。

保湿ケアだけをきちんと行っていれば、特殊な肌ケアは必要ないともいえます。肌のコンディションを守り、美肌になるためにもお肌の保湿を行い、肌の健康を手に入れましょう。

[Top]